五感を熱く刺激する素敵な時間を… 池袋~鶯谷間、交通費無料

お店のHP十恋人~トレンド~(とれんど)大塚 / 人妻デリヘル

  • お店に電話する03-5980-0088
  • 営業時間9:30~22:00参考料金70分21,000円

十恋人~トレンド~の写メ日記(673件)

白昼夢

本日出勤 10:00~16:00

白昼夢

湿度が高い、うだるような暑さの中わずかな時間を縫うように腹を満たしに外へ出た。誰も彼もが濡れている。それでいて陽がさせばジリジリと焼けた。まとわりつくような湿気と熱気で肌はベタつき、玉のような汗が出る。まるで水の中を歩いているようだ古びた中華料理店の横で、赤い唇の女達が意味ありげに笑った。怪しげな店の入り口で長いスカートの裾がひらひらと動く。したり顔の小男が近寄った。この暑い中、少しだけでも涼んでいかれませんか、いやいや、無理して倒れたら大変でございますから…今ならどの子もお安くなりますよ。ええ、ええ、そうでしょうとも。お気に召さなければお代はいただきません…どの子も容姿ともに粒揃いでして。お時間はとらせませんよ、あっという間ですから。…さあさあ、どうぞ奥へお進み下さい、その階段を降りた先が店でございます…さあさあ。チェシャ猫を彷彿させるような笑みだ。薄暗い階段を降りると、小さな扉。スナックのような入り口をくぐれば、巨大な水槽がいくつもあった。色とりどりの金魚が青い水槽から妖艶な姿で誘いかける。艶かしい肌を覆う事なく肢体を晒し、ゆらゆらとヒレを揺らせて、目が合うと蠱惑的に笑った。気づけば首に腕を伸ばした見知らぬ若い女が冷んやりした唇をあちらこちらと押し付けてくる。かろうじて身体を包む薄い布からは形の良い胸や四肢につけた下着が透けて見えた。女は微笑みながらカードを渡したそれをポケットに仕舞い込み、女の細い腰に腕を回して抱きしめる。冷んやりと心地よくて、思わず目を閉じたふと腕時計から、休憩時間の終わりを知らせる電子音が鳴り響いた。閉じていた目を開けると、そこはいつもと同じビル群で切り取られた青空に、古びた中華料理店。女の影はなく、怪しげな店の入り口も見当たらなかった。これは白昼夢だろうか。化かされたようで頭を振りながら、仕事へ戻ろうと来た道を急ぐと植え込みから錆色の猫が飛び出した。チェシャ猫みたいな顔だった。気づけば「十恋人」と書かれた白いカードがポケットに入っていた。iPhoneから送信

高樹

07/19 14:29UP

高樹(35)