花咲のプロフィール-ローズマリー大塚[大塚発|美人で上品な人妻店-ローズマリー]|本家三行広告

  1. 本家三行広告
  2. 東京風俗
  3. 大塚デリヘル
  4. 人妻・熟女
  5. ローズマリー大塚
  6. 在籍一覧
  7. 花咲

お奨め
エリア »

都内屈指のハイレベル!!ワンランク上の艶女と価値ある出逢いを

ローズマリー大塚(ろーずまりーおおつか)大塚発 / 美人で上品な人妻店-ローズマリー

  • お店のHP
  • 営業時間9時~ラスト参考料金70分20,000円

花咲のプロフィール

花咲(28)T:164 B:86(D) W:58 H:87

  • 花咲1
  • 花咲2
  • 花咲3
  • 花咲4
  • 花咲5
  • 花咲1
  • 花咲2
  • 花咲3
  • 花咲4
  • 花咲5

出勤表

  • 本日07月21日(日)

    12:00~17:00

  • 07月22日(月)

  • 07月23日(火)

  • 07月24日(水)

    12:00~17:00

  • 07月25日(木)

  • 07月26日(金)

    12:00~17:00

  • 07月27日(土)

メッセージ

貴方と仲良くなれたら嬉しいです。
よろしくお願い致します。

お店のコメント

いつものお気に入りカフェより~

「合わせ場所に着きましたら先に中へお入りになっていて、ご注文されてお待ちください」到着した彼女に電話でお伝えしてから 面接場所に向かいました。
いくつかの常連様からのお電話の対応を済ませて彼女に会いに小走りに到着。


待ち合わせ場所のカフェ前に、ロング丈の清楚なワンピースに日傘をさした女性が。
お店の中での待ちわせでしたので、通り過ぎようと思いましたが、

「ん?黒のワンピースにリュック・・???

もしかして●●さんですか?「はい」日差しが強い時間に日傘をさして待たせてしまいました。

透き通るほど白く輝く肌は、緊張からでしょうか?暑い日差しの中に立ち尽くしたからでしょうか?頬は少し火照っているように見えたからでしょうか?
スラっとした姿は浴衣姿が似合いそうなイメージの女性でした。

夏祭りに誘った彼女はいつもと違った ゆかた姿に ときめいた初恋を思い出させます。
私の心の中で ドーンと花火が打ちあがった瞬間でした

「ごめんなさいね。待たせてしまいましたね」彼女が何と答えたのか?道路を走る車の音で聞き取れませんでしたが。

カフェの奥に移動中彼女は私の後ろをついてきて来てましたが身長が高いな~とそんな気配がしました。

会話の最初に、彼女が未経験であることを知り、また今のお仕事内容を聞いて、なるほど(秘密)いつもなら1時間以上の面接ですが、たわいない会話を早々に切り上げたのは、彼女の気持ちが変わらないうちに連れて帰りたかったからです。

「今から事務所にいきませんか?」とお誘いしました。「はい。伺います」
入店の理由は聞いてる暇はありませんでしたが、物静かにお話をはじめてみました。

彼女のペースに合わせたわけではなく、そんな自然体の空気感を作ることができる「花咲 芽衣」なのです。

あなたの疲れ切った疲れは完全にとることは出来ないかもしれませんが、ゆっくりほぐれていくはず。

まるで、小さなことに怒ってしまったり、嫌気をさしてしまったり。そんなこと気にしなくなる魔法を彼女は持っていて。20代後半の人生を変えてみたくなったようです。

どうか、夏祭りの後の淡~い初恋を思い出せますよう最高な時間をご案内させていただきます。

送り出します私たちスタッフは「このまま変わらないで」とそっと心の中でお願いしました。
東京ローズマリーのオアシス的存在になることまちがえありません!
不慣れな部分はありますが、どうぞ温かくお見守りくださいませ。

ローズマリー大塚の風俗体験レポート・口コミ

もっと見る