鶯谷のデリヘル【鶯谷デリヘル倶楽部/むく(26)】口コミ体験レポ/原点回帰!?乳首でいかされ乳首でいかせる!!連続乳イキ4回ってなんか凄いぞ!!!!鶯谷スタンダードのデリヘル 風俗体験レポート・口コミ|本家三行広告

  1. 本家三行広告
  2. 東京風俗
  3. 鶯谷デリヘル
  4. スタンダード
  5. 鶯谷デリヘル倶楽部
  6. 在籍一覧
  7. むく
  8. 風俗体験レポート・口コミ
  9. 鶯谷のデリヘル【鶯谷デリヘル倶楽部/むく(26)】口コミ体験レポ/原点回帰!?乳首でいかされ乳首でいかせる!!連続乳イキ4回ってなんか凄いぞ!!!!

お奨め
エリア »

店舗情報

鶯谷デリヘル倶楽部

濃厚エロ妻から現役大学生まで一度に選べる喜びを感じて下さい!

鶯谷デリヘル倶楽部(うぐいすだにでりへるくらぶ)鶯谷発~ / 20代~40代“コスパ抜群”なデリヘル

  • お店のHP
  • 営業時間10:00~翌4:00参考料金60分11,000円

鶯谷のデリヘル【鶯谷デリヘル倶楽部/むく(26)】口コミ体験レポ/原点回帰!?乳首でいかされ乳首でいかせる!!連続乳イキ4回ってなんか凄いぞ!!!!2024-03-12更新 鶯谷風俗 激安デリヘル ドMドM

鶯谷のデリヘル【鶯谷デリヘル倶楽部/むく(26)】口コミ体験レポ/原点回帰!?乳首でいかされ乳首でいかせる!!連続乳イキ4回ってなんか凄いぞ!!!!

▼店名(クリックで店舗詳細ページへ)
鶯谷のデリヘルは鶯谷デリヘル倶楽部
https://3-559.com/shop.php?shop=1043

▼投稿者
ちょいわるおじじ

▼投稿回数
6レポ以上

▼お店の利用回数
6回以上

▼利用したホテルとその理由
ホテルシャーウッド
-近くに空いているホテルが無かったから。

▼キャスト
むく(26)
T:165 B:96(G) W:58 H:88

鶯谷 風俗 激安デリヘル 鶯谷デリヘル倶楽部 むく

密着ご奉仕オモチャ好きGカップ『むくさん』

笑顔が素敵な『むくさん』とても可愛らしくてエッチなことなんて口にもしなそうな雰囲気ですが、実はこういう子の方がエロイんですよね!
ふと胸元を見ると綺麗で大きな膨らみ・・・涎垂必至のGcupのオッパイが!
優しそうな物腰で話すむくさん、現在の性欲は?と聞いてみると『だいぶ強いと思います…』と恥ずかしそうに教えてくれました。

プライベートの過去の体験談でも野外でのプレイや、ベットまで我慢できずに玄関先で!?なんてこともあったそうで、性への貪欲さが垣間見えました!

肝心のプレイ内容はというと、かなりの敏感体質だそうです。
キスしてるだけで濡れてくるのはもちろん、乳首とクリトリスが特に感じてしまうそうです。
さらには唇、耳、背中、太ももまで感じてしまう激敏感なエロボディ!

風俗で遊んだお客様なら一度くらいは経験があるかもしれませんが、女性を責めていて『イッた!』と言われたけど、本当にイッてるの?演技じゃないの?
なんか疑心暗鬼になっちゃう事ありますよね?
でも、むくさんはガチでイキます!ガチ逝きします!本当にイッちゃいます!(大切な事なので繰り返しました!)
やっぱり、こちらの責めに反応してくれるのは本当に嬉しいものです!

鶯谷 風俗 激安デリヘル 鶯谷デリヘル倶楽部 むく

また、おもちゃで責められるのも大好きなむくさん。ご自身で色々なおもちゃをご用意しております(やっぱドスケベじゃん!)
ウーマナイザー、とびっこ、バイブ、電マ…色々お持ちなので遠慮なくお申し付けください!

会った瞬間から付き合いたての恋人の様に身体を密着させ、挨拶のキスに始まり、シャワーでも密着しながら身体を流し、スキあらばチ〇コをパクリ!身体を拭きながらパクリ!めちゃめちゃイイ娘じゃないか~~~

ベットに入れば、さあ本領発揮です!
密着したまま、丁寧なご奉仕が始まります…

むくさんの優しさが唇から伝わってくるような甘いキス、男性を気持ちよくしようといやらしく舐める乳首舐め、まるで愛おしいものを愛でるような、時に優しく、時に激しく、緩急のある絶品のフェラチオ…
そしてGcupのオッパイで包み込むパイズリ、パイズリだけでは飽き足らずパイズリしながらのフェラ!
なんて気持ちいいんだ…もうどうなってもいい…
もう発射まで5秒前!爆発寸前です!

このお仕事を始めてから、ドンドン性欲が増してきたというむくさん。
『お客様に開発されちゃいました(笑)』
と笑うむくさん、清楚な見た目とは裏腹に、エロに貪欲なご奉仕系巨乳お姉さん。
性への探求心はまだまだ尽きる事はなさそうです!

▼コース料金
90分 14,300円(税込)
※「本家三行広告見た」特価!!

▼キャストの推定年齢
26歳

▼写真信用度
3/5

▼口コミ内容
原点回帰

様々なSMクラブには、本当に凄い方がいますね。
アナルを大根より太いディルドで犯したり、中には生きたウナギ二匹を入れる猛者もいらっしゃいます。
(プレイ後、おでんにしたり蒲焼きにして食べたのでしょうか?)

また私などはせいぜい咀嚼プレイですが、ゲロシャンプー、ゲロ洗顔、ゲロ浣腸とゲロに特化したM嬢もいるようです。
それにAVでもなかなか面白い動画を見たことがあります。

所謂尿道攻めですが、ブジーなどではなくポッキーを使っているのです。
最初はチョコレートが漏れ出ていますが、徐々に液体がクリーム色になって行きます。
(途中でポッキーが折れたらどうするのでしょうか?)

しかしあまりにも刺激が強いので、最近は普通に男女がイク(「逝く」ではなく。)動画をおかずにしています。
(初めに戻り正に原点回帰です。)

するとAVでもヘルスでも、近頃は乳首に特化したプレイが流行っているのに気付きました。
私も乳首が性感帯ですが、何時も嬢に嚙まれて「逝く」事になってしまいます。

前置きが長くなりましたが、今回は原点回帰。
嬢を乳首でイカせ、また自分も乳首でイカさてもらうことにしました。

乳首無双

何時も通りネット検索していると、「敏感過ぎる体質 Gカップ美乳」と言うむくさんを見付けました。
写メ日記の動画からはGカップ美乳が窺われますが、乳首が性感帯かは分かりません。

しかし「見た目は清楚、エロには貪欲」と言うコナン君も真っ青のキャッチが気に入りました。

『こんにちは。お邪魔します。』

『やあ、今日はよろしくね。』

『お部屋、暑くないですか。』

『そうなんだ。エアコンもビデオも、リモコンが見付からないんだよ。』

『無いはずはいですよ。ちょっと探してみますね。』

やはりコナン君です。

『ありましたよ。エアコンのリモコン、窓際の壁にくっ付けてあるんですね。』

『そうなんだ。見つからないはずだ。』

他愛ない話をしながらも、ワンピースを脱がせる準備は怠りません。

『バンザイしてね。』

すると現れたブラジャーは、バストではち切れそうです。
苦しそうなので早速ブラのホックを外しにかかります。

するとついにGカップとご対面することができました。

『流石だね。でも敏感過ぎるってホントなの。』

『うふふ。じゃあ確かめてみますか。』

『勿論。今日は乳首を目当てに来たんだ。』

『そうなんですか。でもお兄さんも立派な乳首してますよ。』

『もう弱点、ばれちゃった?』

『一目でバレバレですよ。じゃあ最初は私が責めますね。』

乳イキ①

『ああ、気持ちいいよ。でも噛まないでね。』

『噛みませんよ。噛む人いるんですか?』

『何時も噛まれるんだよ。この前なんか乳首から血出たんだ。』

『血は怖いですよ。』

『兎に角、むくさん上手だよ。』

『さあおしゃべりしないで集中しましょ。メスイキですよね。』

(あらかじめオキニトークで、前立腺癌除去手術の後遺症で勃起も射精も出来ないながら調子が良ければメスイキ出来る事を伝えていました。)

流石にむくさんは戦闘経験豊富で、チュパチュパ吸ったり、チロチロ乳首の頭を舐めたり、更に舌の横腹を擦り付けてきます。

一生懸命なむくさんに応えようと、自分も目を閉じ両乳首の感覚に集中します。
更に自分でフニャけたペニスを刺激し続けると、徐々に身体の奥深くがむず痒くなって来ました。
(自分のペニスはもうピストン運動は叶わないので、オナニーにも独特なコツがいるのです。)

「今日はイケるかもしれない。」更に快感に集中していると、その時は突然やって来ました。

『むくさん、イキそう。』

『イッチャッテ!』

『イク~!』

『男の人のメスイキ、初めて見ました。気持ち良かったですか?』

『最高。むくさんのテクニックのおかげだよ。でもやっぱりペニスで感じて射精もしたいよ。』

『それはそうですけど、乳首が残っていて良かったと思いましょ。』

『ポジティブだね。乳イキ出来るだけましってことだ。』

『さあ、今度は私も気持ち良くしてください。』

『自分、そんなにテクニシャンじゃないけどね。』

乳イキ②

色白のGカップバスト。
そしてその上にそびえ立つ乳首。

実物の乳首は、写真より自己主張がはっきりしています。
なので自然にその敏感さや乳イキを期待してしまいます。

しばらくその絶景を眺めていましたが、早々に戦闘を開始しなければなりません。
むくさんの胸に顔をうずめながら、大して長くもない舌で乳首を舐め廻しました。

と同時に指はクリトリスを嬲ります。

『ああ、気持ち良いです。テクニック、充分ですよ。』

「そんなに話せるようじゃ、まだ大して感じていないな。」

しばらく嬲っていると、だんだんヴァギナ全体も濡れてきました。

「もう指入れても大丈夫かな。」

入口をまず人差し指、そして中指で撫で回します。

『どう、クリトリスだけじゃ物足りないよね。そろそろ中に入れるよ。』

奥に二本の指を入れると、指の腹で膣の上部を叩くように刺激しました。

『ああ・・・』

感じているのは分かりますが、何か反応がイマイチです。

「敏感過ぎと言う程じゃないよな。」テクニック不足を自覚しながら、もう一度指で乳首を攻撃してみました。

すると。

『ああ、感じます。気持ち良いです。続けてください。』

どうやらむくさんは生粋の乳首ニスト。
同時に複数個所を責められると感覚が分散してしまうのかもしれません。

そして舌より指の方がお好きなようです。
攻略法が分かればこちらのもの。ある時は指で乳首の頭を優しく触れ、またある時は乳首全体を軽く摘まみます。

その強弱にむくさんも悶絶してくれました。

『イキます。イキます。イック~!』

覆いかぶさっている自分の身体が跳ね飛ばされる程のイキっぷりです。
敏感過ぎる体質は分かりましたが、こうなるともう止まりません。

すぐさまむくさんに覆いかぶさり、乳首責めの続行です。

『いや待って。今イッタばかりですよ。』

『いいじゃない。気持ち良いんだから。』

『待って。待って。ああ、イック~!』

これを繰り返すこと4回。

そして最後は身体がもたないとの事で戦いは終了しました。
それにしても連続乳イキ4回とは良いものを見せてくれました。

愚問の後

『4回もイッテ疲れた?』

『大丈夫ですよ。それより満足されました?』

『大満足だよ。最近アナルフィストとか痛いプレイばかりしてたから、乳首でイケて、逆にイカせられて良かったよ。気持ち良いプレイなんて原点回帰だね。』

『まあ。痛いプレイなんか止めればいいじゃないですか。』

『そうなんだけど、「もう止めますか。」と聞かれると止めてくださいとは言えないんだ。』

『愚問でしたね。じゃあ原点回帰したくなったら、また遊びに来てくださいね。』

『うん。ありがとうね。』

鶯谷デリヘル倶楽部 風俗体験レポート・口コミ その他の記事

鶯谷 スタンダード 風俗体験レポート・口コミ その他の記事

風俗体験レポート・口コミ 最新記事